どうしても10万借りたい!あなたの属性スコアリングは大丈夫!?

どうしても10万借りたい!あなたの属性スコアリングは大丈夫!?

どうしても10万借りたいってとき、ありませんか?

 

10万円

 

「でも、私は審査に通るのだろうか…?」

 

キャッシングをしたことがある人もない人も、新たに借り入れをする時は緊張するものです。

 

このページでは、どうしても10万借りたい人に役立つ情報を掲載しています。

 

どうしても10万借りたい人の希望が叶うカギとなるのが「属性スコアリング」です。

 

クレジットスコア

 

この属性スコアリングは、今ではキャッシングの融資だけでなく「賃貸住宅の審査」や「企業の採用活動」にまで活用されているとのこと…。

 

個人の「信用力」を表す数値として、今後はますます重要視されていきます。

 

属性スコアリングを知り、そのスコアを高める方法を知ることで、あなたが10万円を借りれるかどうかだけでなく、今後の社会生活にも役立てる事ができるでしょう。

 

あなたがどうしても10万借りたいけど、キャッシングに踏み出せないまま困っているのなら…。

 

このページを読むことで、自分なりの判断と行動がとれるはずです。

 

どうしても10万借りたい人は、今すぐ以下を確認してみてください。

 

プロミス

 

どうしても10万借りたい人が最初に検討するキャッシングとして、プロミスが人気です。その理由としては、以下が挙げられます。

  • 最短30分審査→最短1時間融資
  • 郵送物なし&カードレスのWEB完結サービス
  • 初回30日間、無利息キャッシング

仮に10万円借りた場合には、返済額は月々約4,000円となります。初回の人だと無利息キャンペーンを利用すれば、30日以内なら金利0でのキャッシングが可能です。

 

実質年率 借入限度額 審査時間 保証人
4.5〜17.8% 1〜500万円 最短30分 不要

 

SMBCモビット

 

あなたが三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のどれかの口座を持っているなら、SMBCモビットが利用しやすいでしょう。

 

上記いずれかの口座があれば、郵送物無し、即日での借り入れが可能です。

 

しかも、条件によっては電話連絡もなしに出来るので、誰にも知られず10万借りたいって人には人気となっています。

 

実質年率 借入限度額 審査時間 保証人
3.0〜18.0% 〜800万円 最短即日 不要

 

アイフル

 

最短30分審査で即日融資も可能なアイフルも、どうしても10万借りたい人には選ばれています。

 

プロミス同様に、最大30日間の無利息キャンペーンも実施されています。分からないことは公式HPの「チャットロボット」が答えてくれるので便利です。

 

実質年率 借入限度額 審査時間 保証人
3.0〜18.0% 〜800万円 最短30分 不要

 

属性スコアリングとは?

 

キャッシング業者では独自の評価基準に基づいた「属性スコアリング」という方法で審査が行われます。

 

クレジットスコア

 

申込者の属性をスコア付けして、融資が出来るかどうかを判断するのです。

 

融資の可否だけでなく、金利設定や限度額にも影響するといわれています。

 

例えば、どんなポイントでスコアリングされていくのでしょうか?

 

一般的に以下が対象になります。

 

  • 勤務先
  • 年収
  • 保険
  • 住居
  • 家族

 

勤務先が大手なのか中小企業なのかによってもスコアが変わってきます。

 

以下は、左に行くほど優位だと一般的に考えられています。

 

公務員 > 医師 > 大手企業 > 中小企業 > 自営業

 

公務員は安定してリストラがないということで、属性スコアリング的にも最高の部類です。

 

雇用形態がアルバイトか正社員なのかも点数を左右します。

 

派遣社員でも、派遣先が大手企業であればスコアが高くなります。

 

正社員 > 事業主 > 契約社員 > 派遣社員 > パート > アルバイト

 

年収は高ければ高いほど審査に通りやすくなりますが、低くても融資可能になるケースがありますので、アルバイトだからとキャッシングを諦める必要はありません。

 

この点に関しては後ほど説明します。

 

ちなみに、専業主婦や学生さんなど「無収入」の人はキャッシングが出来ませんので注意しましょう。

 

逆に、年収が低くても「安定収入」があれば融資に通る可能性はあります。

 

どのような健康保険に入っているかも審査結果を左右します。

 

組合保険や社会保険に入っている人は点数が高くなり、国民健康保険だと点数が低くなります。

 

持ち家の人は夜逃げのリスクが少ないため評価は高くなっていきます。

 

賃貸であっても社宅は評価が高いです。逆に公営住宅だと評価が低くなるようです。

 

家族と住んでいる人は責任感がある人と見なされますし、居住年数も長い方がスコアは高くなります。

 

免許証の裏には引っ越しの履歴が載ります。

 

居住年数が少なく引っ越しが多いということで、裏書が多い人もスコアは低くなるでしょう。

 

すぐ10万円を借りられる人はこれらの属性のスコアが高い人です。

 

一般的に、申込直後の自動審査は、人間ではなくシステムが行っています。

 

システムがこれらの情報をもとにスコアリングして自動審査しています。

 

属性スコアリングでは、「年齢」についても見られています。そもそもキャッシング自体が未成年では不可です。

 

年齢は高ければ高いほど、スコアは高得点となりますが、60歳以上になると逆にスコアは低くなります。

 

20代から50代の人で安定した収入があれば、審査は通過しやすくなりますので覚えておきましょう。

 

最近では、AIロボットを使って「将来稼ぐ力」や「趣味」なども割り出してスコアリングするシステムもあるようです。

 

これからは信用が貨幣以上に重要だという意見があります。

 

こういったスコアリングシステムは重要な評価方法としてますます社会から重要視されていくことでしょう。

 

信用情報がチェックされる

 

審査の際に申込者が信頼できる人かどうか、信用情報に基づいてチェックされます。

 

信用情報

 

どうしても10万借りたいあなたの場合は、属性スコアリングと信用情報によって審査結果が決まるといっても過言ではありません。

 

信用情報には、これまでの申込者の金融に関係した取引記録が収められています。

 

  • 長期延滞:約3か月以上の延滞
  • 債務整理:任意整理や自己破産などの法的手続きによる借金の減額や免除
  • 強制解約:キャッシング業者やカード会社からの契約解除
  • 代位弁済:保証会社による借金の肩代り

 

当然のことながら借入件数や金額が多い人は審査に落ちやすいです。

 

借入をしていても、返済日までにきちんと返している人は審査に通りやすくなっています。

 

キャッシングの有無だけではなく、クレジットカードの返済状況や携帯電話の返済履歴などの記録も照会されます。

 

「え、携帯代も?」

 

そうです、信用情報機関では携帯代(スマホ代)の滞納情報も記載されています。

 

キャッシング経験がないのに、なぜか審査に落とされてしまう人などの落とし穴として、携帯代の滞納履歴が多いことが挙げられます。

 

クレジットカードの返済を何度も忘れている人や、携帯電話の返済を滞納している人は審査に落ちやすくなります。

 

逆にすべての返済を期日以内に行っている人は審査に通りやすいです。

 

自動審査では、属性スコアリングにプラスして、この信用情報も参照されます。

 

自動審査を受けることに対して、AM9時からPM9時までといった時間制限があります。

 

これは信用情報機関のデータ参照可能時間帯が影響しています。

 

深夜などは信用情報を参照できないため、自動審査の結果が遅れてしまうのです。

 

自動審査に通っても本審査で落ちる人のパターンとは?

どうしても10万借りたい人で自動審査に通っても、本審査で落ちるパターンがあります。

 

その主なパターンは以下の通りです。

 

  • 本人確認書類が別人のもの
  • 本人確認書類に不備がある
  • 勤め先に在籍確認が出来ない

 

10万円程度の少額の融資に関しては、ほとんどが属性スコアリングと信用情報によって融資の判断がされています。

 

上記3つの中でも、特に在籍確認が上手く進まず審査に落ちてしまう傾向が高いようです。

 

勤務先には、個人名などで電話が入りますので、消費者金融から借り入れすることが同僚や会社の人にバレるリスクは少なくなっています。

 

一部の消費者金融では、給与明細書や社会保険証の提出で在籍確認を不要にできる場合もあります。

 

どうしても在籍確認が不都合だという場合は、ダメ元で消費者金融側に相談してみると良いでしょう。

 

収入が少ないと審査結果はアウトなのか?

 

収入が高いと審査に通って、低いと審査に落ちてしまうのでしょうか?

 

勝ち組と負け組

 

審査の結果は収入の額によって変わってくるのか気になることでしょう。

 

結論から言うと、属性スコアリングの評価として収入の金額はそこまで重要視されません。

 

収入がたくさんあっても信用情報に傷が付いている人は審査に落ちますし、収入が低くても信用情報に良い履歴があれば審査に通ります。

 

金融機関が注目するのは、収入の安定性です。

 

年収が低くても安定して収入が入ってくるなら、借入をした後も返済をしてくれるだろうと判断するのです。

 

そのため、収入が歩合制だったり不動産収入だけだったりすると、安定していないと見なされます。

 

アルバイトの収入であっても同じ場所で数年働いている人は、これからも働き続ける人と見なされて審査に通ることがあります。

 

年収によって借りれる金額が変わります。法律によって「総量規制」というものが決められているからです。

 

借り入れの限度額は「年収の3分の1まで」と決められているのです。

 

・年収300万の人→借り入れ総額100万まで
・年収200万の人→借り入れ総額60万まで

 

 

すぐに借りられる人の特徴とは?

 

すぐに10万円を借りられる人の特徴は、安定して収入がある人です。

 

勝ち組フリーランス男性

 

正社員でなかったり大手企業に勤めていなかったりしても、安定した収入があると判断されれば審査に通ります。

 

最低でも同じ仕事場に1年以上はいないと安定した人とは見なされません。

 

勤続年数はバレにくいと思ってウソを書く人が多いようです。

 

実際には、社会保険証に「資格取得年月日」が記載されていますのですぐバレてしまいます。

 

身分証を提出する際には、免許証やパスポートよりも保険証のポイントが高くなるのもこのためです。

 

どうしても10万借りたいあなたは、キャッシング審査で一切のウソは禁物です。

 

ちなみに、大手消費者金融の「プロミス」であれば1日以上、「アイフル」は1週間以上の勤務実績があり、継続して働くことが見込まれる場合には審査が可能だとされています。

 

さらに、滞納や債務整理などの金融事故を起こしていない人も融資の可能性が高くなります。

 

また、キャッシングを申し込むときに「融資希望金額」を多めに書かない人は審査に通りやすい傾向にあります。

 

どうしても10万借りたいだけなのに、欲張って50万円と高い金額を書くなら、それだけ審査が厳しくなってしまいます。

 

もし10万円が必要なら、10万円とだけ書いておくようにしましょう。

 

すぐに借りられる人は、正直に申込書に記入していきます。

 

審査に通るために年収を実際の金額より高く書いたり、他社からの借入金額を低く書いたりしません。

 

嘘をつくとすぐにバレますし、虚偽の記載があるとなったら審査が厳しくなってしまいます。

 

必ず正確な情報を書くようにしてください。

 

すぐに借りられない人の特徴とは?

 

どうしても10万借りたいのに、借りられない人の特徴…。

 

金欠の男性

 

それは「属性スコアリングが低い」ことが挙げられます。

 

すでに消費者金融から借入をしていても問題ありません。

 

きちんと返済している実績がある人は審査に通りやすくなります。

 

ただし、5件以上借り入れ件数がある場合は審査に通りにくいと言われています。

 

銀行カードローンの場合、奨学金や住宅・自動車ローン、携帯台の割賦なども借り入れ件数の対象に含まれます。

 

消費者金融の場合には、他の消費者金融からの借り入れ、クレジットカードのキャッシング利用分が対象となります。

 

クレジットカードのショッピング履歴なども返済実績として評価されます。

 

逆に短期間にキャッシングの申し込みを複数している人は、借りられないことがあります。

 

お金に困っているとみられたり、貸し倒れのリスクが高いと判断されたりするのです。

 

これらの違いを知っておくと、きちんとクレジットカードの返済をしておこうと思うことでしょう。

 

キャッシングの申し込みも1,2社程度にしておいた方が良いです。

 

どうしても10万円借りたいときには、属性スコアリングを意識してください。

 

属性のどこのスコアを自分は高くできるのか?

 

意識して行動することで、借り入れがしやすくなります。

 

審査では、収入は金額よりも安定性が重要になります。

 

キャッシングの申し込みをするときには、とりあえず1社だけの申し込みからスタートするようにもしてください。

 

1か月以内に3社以上に申し込んだりすると「申し込みブラック」として信用情報に傷がつく恐れがあります。

 

あと間違っても、ネット上の個人融資など闇金まがいのところから借り入れしないように注意しましょう。

 

信頼できるキャッシング会社から10万円を融資してもらいたい!

 

属性スコアリングがどういったものか理解したあなたは、今すぐ以下をクリックして安全なキャッシング会社を確認してみてください。

 

どうしても10万借りたい

page top